日本仕様|さらなる快適へ

YOUR DREAM CARRIES ON



夢は続く。












人それぞれの夢があります。

それぞれ眠り方と好みもあります。使われなくなったマットレスの行く先は、粗大ゴミ置き場ではなく、スリーピー・とうふ・ジャパンが回収、整理後、寄付させていただきます。夢を追い続けるため、全ての別れに意味を与えます。

なんて日だ!と思う時も

NGO、NPO、警視庁、消防庁、学校の学生寮、民間法人のシェルターなど、この数年間寄付活動を続けてきて、現在、台湾のいろんな場所でスリーピー・とうふを見つけることができるようになってきました。慣れない新しい環境でも、予想できない状況が訪れてしまっても、せめて一日を良い睡眠で終わらせられればと私たちは思っています。

実は、スリーピー・いなり折り畳みマットレスも、この寄付活動から得た声があるからこそ生まれた商品です。私たちにとって、本当にかけがえのない経験でした。

元千葉ロッテマリーンズの陳冠宇選手(左)とメジャーリーグ・アリゾナダイヤモンドバックスの陳聖平選手(右)

強く、優しく

困難を抱える少女たちに居場所を提供する「勵馨社会福利事業ファウンデーション」にスリーピー・とうふを寄付させていただいています。楽しい時も、苦しい時も寄り添う存在で有りたいです。

マットレスの必要がある
NPO法人や慈善団体など

一日の終わりも始まりも、ずっとそばにいる。

follow us

新商品の情報はもちろん、

台湾のイマドキも盛り沢山。


follow us